「ナビレラ それでも蝶は舞う~。」見始めました。

ナビレラ-1-1.jpg

Netflixで今月から始まりました。韓国放送がすぐに配信されています。一話を少し見て「ううむ。バレエかあ…」と見続けるかはわからないなあ…でしたが。見られた方の評判が良くて。昨日コメントされたみのゆめさんも面白いと。

今日は配信済みの4話まで一気に見ました。2話くらいからグッと面白くなって…。4話は家族のお話となって。なんていいドラマなんでしょう。名作になりそうですね。

ストーリーはこんなのです。

「ナビレラ-それでも蝶は舞う-」は、ウェブ漫画が原作でミュージカルにもなった作品。70歳でバレエに夢を見出した老人ドクチュル(パク・インファン)と23歳で夢に彷徨うバレリーノ・チェロク(ソン・ガン)との成長ドラマで、演出は「元カレは天才詐欺師♡~38師機動隊~」のパク・ドンファ、脚本は映画『トンネル』のイ・ウンミが担う。3月22日(月)から日韓同時放送となり、韓国ではtvNで月・火の夜9:00~放送開始、日本ではNetflixにて配信が開始される。「ナビ」とは韓国語で「蝶」のこと。「レラ」は「~のようだ」という意味を表し、「ナビレラ」は「蝶のように羽ばたく」という意味を持つ。

日々ドラマや週末ドラマの父親、祖父役にいつも出てくるパクイファンさん。どう見てもバレエするかあ…?でもするんですね。徐々に体が引き締まってきます。昔からの夢だったバレエを始める…
そして教えるのが今、若い人のドラマに良く出るソンガン君。この二人の交流がとってもいいのですね。

12話で終了するそうです。スッキリしていいですね。最近は12話くらいのドラマが多いです。

songan.jpg
こういう人々が主な人々。ナム二さんがパクイファンさんの妻です。素敵なハルモ二ですわ。

久々にタイムスリップも、連続殺人も、三角関係も、ましてや髪の毛の引っ張り合いもない、温かいヒューマンドラマです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

みのゆめ
2021年03月31日 20:59
けめさん 「ナビレラ」観て下さってありがとうございます(笑)