ドギョンス、除隊後は歌に演技に…。

ト・ギョンスは、近況を尋ねるファンに「現在、映画『ザ・ムーン』の撮影中。たくさん期待してもらえるとうれしい」と答えた。その上で「個人的にやってみたかった音楽もあり、今度お聞かせしようと一生懸命計画中」だとし、「ソロアルバムの準備も一生懸命やっている。曲は準備完了して、歌詞を作業してる。レコーディングして聞かせてあげようと思う。いつ出るか…
コメント:0

続きを読むread more

映画「ミナリ」がゴールデングローブ賞で最優秀外国語映画賞を。

アカデミー賞最有力作の映画『ミナリ』が、2月28日(現地時間)に行われた「第78回ゴールデングローブ賞」で最優秀外国語映画賞を受賞した。 『ミナリ』は、1980年代に希望を求めて“見知らぬ地”アメリカに渡った韓国人家族の特別なストーリーを描いた映画。韓国系アメリカ人のリー・アイザック・チョン(韓国名チョン・イサク)監督が演出と…
コメント:1

続きを読むread more

「哲仁王后」見始めました。今6話。

話題の「哲仁王后」昨日から見始めました。評判通りの面白さ…。最終回20話で17.4%というすごい数字です。 現代のシェフのチェジニョクがプールに落ちて…気が付いたら朝鮮時代の女性になっていた…それがシンへソン。そして王のキムジョンヒョンに嫁ぐ運命だった…。 一話、二話はもうコメディでかなりのお笑いでして。 とこ…
コメント:0

続きを読むread more

「ブラームスはお好きですか?」3話まででダウンしました。

このドラマ、好き嫌いが分かれるらしくてブログで絶賛されている人もおられます。みよんちゃんにお借りして見始めたのですが…。 「薄いドラマやで。」と。なるほど。 クラシック音楽に携わる若者の恋や成長や…。そんなところなんでしょうか。 さて主役二人は脇役さん出身です。女子パクウンビンは子役出身でこのあいだの「ストーブリー…
コメント:0

続きを読むread more

「いじめ疑惑」SNSで暴露…というのが最近多い芸能界。

女優パク・ヘスが学生時代、暴行やいじめの加害者であったとの疑惑を提起している“パク・ヘス被害者の会”が2月25日、「一度も金銭を要求したことがない。私たちが望むものは、パク・ヘスの心からの謝罪」と公式立場を発表した。 パク・ヘスから学校暴力を受けたと明らかにした“パク・ヘス被害者の会”側は、「私たちは『ノーカットニュース』とのイン…
コメント:0

続きを読むread more

キムスヒョンが化粧品のCMに…。

敏感肌のための韓国の低刺激スキンケアブランド「COSRX」が最近、キム・スヒョンを起用した新しいCMを放映している。 今回のCMは、自分にあったブランドにたどり着けない“化粧品難民”たちに、キム・スヒョンが解決方法を提案するコンセプトで作られた。 清潔感のある白いシャツを着て登場するキム・スヒョンは、乙女心をくすぐる…
コメント:0

続きを読むread more

「もう一度20歳、コーヒープリンス一号店」見てみました。

去年の夏に韓国で撮影されて放送されました。最近日本のCSで放送されたのを見せてもらいました。 2007年に大ヒットした「コーヒープリンス1号店」のメンバーが当時のいろいろな話をする…という番組です。 私はてっきりみんな集まって同窓会みたいなのかな、そういうバラエティかなと思っていたのですが違いました。 ドキュメンタ…
コメント:0

続きを読むread more

チェジュ航空が遊覧飛行を…。

【ソウル聯合ニュース】韓国格安航空会社(LCC)のチェジュ航空は21日、目的地に着陸せずに日本上空を巡る国際遊覧飛行を来月実施すると発表した。 遊覧飛行は午前10時に仁川国際空港を出発し、長崎県・対馬の上空を飛行後、同空港に戻る日程で、来月7日、13日、21日に実施する。航空券価格は9万9000ウォン(約9400円)で、今月22日…
コメント:1

続きを読むread more

ソンジュンギの「ヴィンチェンツオ」高視聴率でスタート。

俳優ソン・ジュンギのカムバック作として注目を集めたtvNドラマ「ヴィンチェンツォ」が初回から視聴率10.8%をマークするなど、好スタートを切った。 視聴率調査会社ニールセンコリアによると、20日に放送された「ヴィンチェンツォ」第1話の視聴率は、首都圏基準で平均8.7%、最高10.8%をマークし、全国基準も平均7.7%、最高9.…
コメント:0

続きを読むread more

「シーシュポス」見てみました。まだ1話2話。

韓国放送の後すぐにNetflixで配信されるので、昨日2話まで見てみました。 ううむ…。今の韓国ドラマはこういうのが流行るのですね。しかも高視聴率。またもや訳わからん系ドラマです。 jtbcですがNetflixオリジナルとあります。潤沢にお金をかけたドラマです。 前知識なしで見てみましたが、「ああそうやった。これタイム…
コメント:2

続きを読むread more

「私が一番きれいだった時」見終わりました。16話最終。

今日最終まで見終わりました。不幸な生い立ちの美しい女性が主人公で金持ちの兄弟との三角関係。弟は主人公が教育実習で来た高校の生徒だった。 こういうドラマ、ホントに久しぶりの感じでした。ソウルから離れた町での風景が美しくてノスタルジーの感じ。音楽はシューベルトのセレナーデ。 懐かしい韓ドラを見ているようでした。韓ドラでは必ず出て…
コメント:1

続きを読むread more

チョスンウ、パクシネの新ドラマjtbc「シーシュポス」高視聴率でスタート。

【edaily】JTBCの新水木ドラマ『シーシュポス:The Myth』=以下『シーシュポス』=が17日、ベールを脱いだ。  『シーシュポス』は、世間に正体を隠して生きている者の存在を明らかにしようとする天才工学者ハン・テスル(チョ・スンウ)と、彼のために遠方から危険な道を遡って来た救援者カン・ソヘ(パク・シネ)の旅を描くファ…
コメント:0

続きを読むread more

ユスンホの新時代劇「花咲けば月想う」女主人公にヘリが検討中。

韓国KBS2の新時代劇『花咲けば月想う』(原題)に俳優ユ・スンホが出演を決めた中、Girl’s Dayのヘリが女性主人公役を検討中という。 同作は、朝鮮時代において最も厳しい禁酒令が下された時期を舞台に、人間の愛と欲望を描く。 今年下半期に放送予定だそうですね。ユスンホ君、時代劇で良かった。やっぱりこの人は時代劇がいいよ…
コメント:0

続きを読むread more

キムソヒョンとジスの新作ドラマ「月が浮かぶ川」が順調なスタート…。

【STARNEWS】キム・ソヒョン&ジス主演の『月が浮かぶ川』が、第1話から2桁台に迫る視聴率で順調なスタートを切った。  15日夜に放送が始まったKBS2新月火ドラマ『月が浮かぶ川』(ハン・ジフン脚本、ユン・サンホ演出、ビクトリー・コンテンツ制作)は第1部6.5%、第2部9.4%の全国一日視聴率をマークした。(16日、ニール…
コメント:0

続きを読むread more

「私が一番きれいだった時」という韓ドラを見始めました。

ここのところ、殺人ばかりのドラマを見ていたんで少し疲れました。人殺しのないドラマを見るのもいいかもです。みよんちゃんにお借りしました。 去年の夏後半から秋にかけて韓国の放送でした。視聴率はたいしたことはありません。地上波ですがケーブル局のような数字です。 ですが、ずっと前からの韓ドラファンとしては懐かしい感じのドラマです…
コメント:0

続きを読むread more

ヒョンビン、ソンイエジンの広告…。

熱愛を認めた俳優ヒョンビンとソン・イェジンが、初めて一緒に広告に出演して注目を集めている。 14日、フィリピン最大のキャリアSMART側は公式SNSを通じてヒョンビンとソン・イェジンの広告映像を掲載した。 ヒョンビンとソン・イェジンは、昨年2月に終了したtvN「愛の不時着」以降、公開熱愛を初めて国内外ファンの関心を集めた…
コメント:0

続きを読むread more

「ミッシング 彼らはいた」見終わりました。12話最終。

今日、最後まで見終わりました。なるほど。みよんちゃんが、8話以降内容が薄うなると言いましたが。わかりましたわ。 このドラマの設定は今までにない設定です。殺されて遺体が出てこない人が集まる村があって、遺体が見つかると消える。成仏するわけですね。 ホジュノとコスは生きているのですが、なぜかその村に出入りすることができる…。 …
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり多い…。悪霊を退治するドラマ。

悪霊退治のドラマってホントに韓ドラに多いです。「ブリースト」のように神父が退治する本格的なものもあり、幽霊や地縛霊のような怨念を持つ霊を退治するものとか。人間に憑りついて殺人をする悪霊を退治するドラマ、「驚異的な噂」とか。 なんでなのかなあ…と思いますね。ほかの人には見えなくて、自分にだけ見える幽霊の話とかも多いです。幽霊と対話す…
コメント:0

続きを読むread more

韓国、旧正月の帰省客で混雑…。

【ソウル聯合ニュース】韓国で旧正月連休(11~14日)を翌日に控えた10日午後、駅やバスターミナル、空港は帰省客で混雑している。 防疫当局が新型コロナウイルス感染拡大防止のため帰省の自粛を呼び掛けている中、やむを得ず故郷に向かう人たちはマスクを着用して距離をあけて座るなど、気を使う様子だった。  ソウル駅構内のベンチは距…
コメント:0

続きを読むread more

青龍映画祭の授賞式が行われる…。

9日午後、仁川市中区の「パラダイスシティ」で「第41回(2021年)青龍映画祭」のレッドカーペット・イベントと授賞式が行われた。授賞式では女優キム・ヘスと俳優ユ・ヨンソクが司会を務めた。  第41回青龍映画賞の最優秀作品賞には映画『KCIA 南山の部長たち』、主演男優賞には俳優ユ・アイン、主演女優賞にはラ・ミランが選ばれた。 …
コメント:1

続きを読むread more