韓流大好き公務員のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国で今、一位の映画「1987」…。

<<   作成日時 : 2018/01/13 22:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


映画『1987』が5日連続で興行成績ランキング首位の座を守っている。

 『1987』は12日に観客18万6231人を動員し、興行成績ランキング1位だった(13日、映画振興委員会・映画館入場券統合ネットワーク調べ)。通算観客動員数は494万2098人。

 昨年12月27日に公開された『1987』は、『神と共に−罪と罰』のヒットの陰に隠れていたが、コツコツと観客を集めてきた。今月8日に興行成績ランキング1位に上がり、5日連続で首位の座を守っている。これとともに、公開から18日目に当たる13日には通算観客動員数が500万人を突破するものとみられる。

 なお、『1987』に続き、『神と共に』が観客14万6501人で興行成績ランキング2位、通算観客動員数を1224万5072人に伸ばした。これは、『タクシー運転手 約束は海を越えて』の記録(1218万人)を超える数値で、歴代の韓国映画興行ランキング10位。

 そのほか、11日公開の『リメンバー・ミー』が観客11万4588人を動員し、興行成績ランキング3位に入った。通算観客動員数は23万2248人。

 以下、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』『ダウンサイズ』『グレイテスト・ショーマン』『フェルディナンド』の順で続いた。


先週のソウル一人旅でも放映されていました。結局「神と共に」の方を観たのですが、そのときこれも観ようかなあとも思っていました。実際、どんな映画かもしれず…。
時間の都合で観なかったのですが、また日本で観れるのを待ちますわ。

実は1987年の韓国民主化運動の話のようです。
ひとりの大学生が警察に連れて行かれて、その後亡くなって戻ってくるのですね。
実は警察で殺されていたと…

その事件をいろいろな立場から解明する映画みたいです。検事役にまたハジョンウ。
なんと同じ映画館に同時に出演ですわ。「神と共に」にも出演。もう売れっ子ハジョンウ。
たしか、「アガシ」で一躍有名なった女優さんのキムテリも出ているとか。

あとあとになっても語り継がれる歴史。きちんと映画化されているのはすごいことですわね。
まずは、4月公開の「タクシー運転手」を観たいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「罪と罰」の印象的なポスターでてっきりこの映画が一番流行っているのだろうと思ってましたが「1987」がそんなに流行っていると知ってちょっとびっくりしました。韓国の民主化は1987年て言われていて翌年には平和の祭典ソウルオリンピックを成功させるけれど、ドラマ「応答せよ1988」では民主化されても世の中まだまだ政府を批判することはタブーやったことが表現されてました。それがおねいちゃんの学生運動を知った時の両親の苦しみ。1988の最もリアルなシーンと云っていいのかもです。70年代や80年代スパイ容疑などで情報機関が無実の学生を突然連行し拷問で自白を強要したのは映画「弁護人」でも表現されてましたが、2015年、脱北者がスパイとして訴追されたけれど実は情報機関の証拠偽造が判明し無実になったという事件があったらしくそれを受けてか人権弁護士出身の文大統領が情報機関の改革も表明しているそうです。1987のヒット、わかるような気がしてきました
キャラメル
2018/01/14 01:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国で今、一位の映画「1987」…。 韓流大好き公務員のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる