2014年夏 ソウルと扶余の旅 三日目 扶余のロッテリゾートホテルからソウルに向かう。

扶余のロッテリゾートホテル…。「ロッテホテルだから、日本語も英語も通用するでしょ。」とハングルの先生が言いましたが、とんでもない。日本語どころか、英語も単語くらいで、おぼつかないフロントでした。親切でしたけどね。

田舎のリゾートホテルです。いったいどんな人が宿泊するんでしょ。みんな乗用車でここまで来ている感じでした。
お金持ちの韓国人でしょか。

画像

画像

画像

4人で一部屋のスイートルームにしました。ベットが二つとオンドル部屋とリビングが広い。広々なんで家族が泊まるのにいいでしょね。
画像

画像

画像

画像

市内から離れているので、もう出かける気になりません。ホテル内のコンビニでいろいろ買って夕食にしました。
いいホテルですが、ここはゆったりと過ごす感じらしい。
翌日はバスターミナルまでタクシーをホテルから呼んでもらいました。
宿泊客はみんな車で来ているので、タクシーはあまり必要ではないんですね。

扶余のバスターミナル、ともかくびっくりするような田舎のターミナルでした。
画像

11時40分のソウル南部ターミナル行きのバス。2時間あまりでソウルに。いきなり都会です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント