2014年夏 ソウルと扶余の旅 二日目 百済文化団地からロッテリゾートホテルに。

この扶余のツアー、どんな人が来るんですか?とガイドさんに聞きました。
「大学の先生とか、研究されているかたとか…
「先生方も多いんですよ…。もうこちらは恥ずかしくなりますわ
「あとは、もう地方はすべて行った方とか…。行くところがもうないとか

なるほど。
ここは、慶州とは違ってかなりマニアックなところのような気がします。
ちょっと普通の人は来ないところではないかな…と。よっぽど歴史に精通している人とか。
古墳時代や飛鳥時代に詳しい人とか。

なので、慶州が外国人観光客が多く、個人旅行がし易いのに反して扶余は個人では難しい。
慶州のように、観光バスツアーのようなものが駅前にあるわけではなく…。実際に見どころをまわるならツアーしかないでしょね。

で、最後に行ったところは百済文化団地といって、百済の都を再現してみました…というもの。
テーマパークのようなところでした。
これはとても広くて、歩くのはつらかった。ここはもういいかなあ…でした。
このそばにロッテリゾートがあるのですがね。
画像


画像

なぜか山羊がいまして…。
画像

まるで、奈良に行ってきました…のよう。全部作り物です。

このあと、ロッテリゾートホテルまで送ってもらってツアーが終了です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント