韓流大好き公務員のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS キムジェウォンが医師役で…。「彼女といえば」

<<   作成日時 : 2018/07/04 19:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

俳優キム・ジェウォンが、SBSの新土曜ドラマ『彼女はといえば』のハン・ガンウ役で週末のお茶の間を訪ねる。

『彼女はといえば』でキム・ジェウォンが引き受けたハン・ガンウ役はあたたかいほほ笑みを持った好男子な整形外科医師。 両親の不幸な結婚生活を見て育ったので、誰かとともに愛をやりとりして人生を共有するということに対して否定的な人物だ。 しかし運命のように自身の人生に飛び込んだチ・ウンハン(ナム・サンミ)に会った後、鉄壁のようだった心に変化をむかえることになる。

製作スタッフは「『彼女はといえば』のハン・ガンウ役はキム・ジェウォンが持っているやわらかくて温和なイメージに男らしくて落ち着いている魅力まで見せるキャラクターだ。 撮影をすればするほど最適なキャスティングだと感じる程、役割に同化されていっている」と伝えて「約1年ぶりのお茶の間カムバックであるだけに、しっかりした覚悟で作品に臨んでいるキム・ジェウォンの新しい変身に大いなる関心と応援をお願いする」と、付け加えた。


久々のキムジェウオンです。
私は昔からキムジェウォンのファンでして。あの有名な「ロマンス」なんてキムハヌルと共演しましたわね。
キラースマイルなどと言われていましたが。

一年前のドラマって何に出ていたのかなあ…と調べると。「お父さん、私がお世話します」とかいう週末ドラマでした。
この手の週末ドラマは見ないので知りませんでした。
その前が「華政」でカリスマ君主でした。珍しく、悪役。
このドラマも未見でした。

この新土曜ドラマも長いんですかね。医師役というのも見たいですが、長いドラマは敬遠しますね。どちらかというと。

キムジェウォンも37歳。そこそこいい歳ですが頑張っています。(5年前に結婚しましたね)
応援したいですわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キムジェウォンが医師役で…。「彼女といえば」 韓流大好き公務員のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる