テーマ:韓国映画

「感染家族」というゾンビ映画を観てきました。

あの「新感染エクスプレス (原題 釜山行き)」以来コリアンゾンビ映画は人気となりました。 この国の人は流行ると、すぐに似たものを作る…というクセがあります。 そしてこの映画。新感染をめっちゃB級にしたブラックコメディゾンビ映画です。もう笑ってしまいます。呆れてしまいます…。 新感染が5段階の5としたら、2くらいのレベルでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンヒョジン、キムレウォンの映画10月から…。

映画「最も普通の恋愛(原題)」が、10月初めに公開を確定した。 「最も普通の恋愛」は、元彼女への未練を捨てられないジェフン(キム・レウォン)と元彼に裏切られたソニョン(コン・ヒョジン)、今まさに別れた2人の男女の率直で大胆な現実ロマンス映画だ。 今回公開された1次ポスターは、ぶっきらぼうな後悔男ジェフン役のキム・レウォン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョジョンソク、ユナの映画「EXIT」ヒット中…。

映画『EXIT』(イ・サングン監督)が公開から18日目にして観客動員数700万人を超えた。  『EXIT』は17日午前、通算観客動員数が700万人を突破した(映画振興委員会・映画館入場券統合ネットワーク調べ)。  『EXIT』は公開初日に興行成績ランキング1位に上がり、公開から3日目に観客100万人、4日目に200万人、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パクソジュン、アンソンギの映画「使者」ヒット中…。

映画「使者」が観客100万人を突破した。 映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークによると、「使者」(監督:キム・ジュファン)は公開5日目の4日午前0時20分、チケット発券基準で100万30人を記録した。 「使者」は、2017年に565万人の観客を動員した「青年警察」キム・ジュファン監督とパク・ソジュンの出会いで関心…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「工作」観てきました。

最近の朝日や毎日の新聞にも取り上げられている、「工作」を観てきました。 感想…めっちゃよかったです。 世の中には長らく生きていても知らないことがいっぱいあるんですわ…。 内容は…。 北朝鮮の核開発をめぐり緊迫する1990年代の朝鮮半島を舞台に、北への潜入を命じられた韓国のスパイの命を懸けた工作活動を描き、韓国で数々の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「神とともに 第二章」観てきました。

第一章に続いて、第二章を観てきました。 第一章は…ううむ… 次々と地獄が出てきて。CGはすごいけどなんだかついていけない感じがしていました。 第二章はどうやろう…と。前回と違ってマドンソクが出る。ひょっとして面白いかもと。 観た感想では、第二章の方が面白かったです。はじめに第一章のダイジェストが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画「寄生虫」、フランスでも人気…。

【ソウル聯合ニュース】カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したポン・ジュノ監督の韓国映画「寄生虫」(原題、英題パラサイト)が、フランスでも多くの観客を集めている。 配給会社のCJ ENMによると、同作は5日にフランスで公開され、9日までの5日間の観客動員数は延べ25万9737人だった。同国で封切られた韓国映画としては、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

韓国映画「リトルフォレスト」観てきました。

キムテリがけっこう好きなんで、観たいなと思って…。今日、シネマートで観てきました。 内容は… 大自然に囲まれた小さな集落で自給自足の生活を送る女性の姿を描き、日本でも橋本愛主演で映画化された五十嵐大介の漫画「リトル・フォレスト」を、韓国で新たに映画化。恋愛、就職と何一つ思い通りにいかない日常から抜け出し、自然に囲まれた故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画「神とともに」もうすぐ日本で公開…。

昨日、大阪駅の近くのステーションシネマに行ってきました。アカデミー賞作品賞を取った「グリーンブック」を観に。 3月から公開でしたが、入院などで見る機会が無くて…。なんともうここでしかやっていませんでした。 一日一回で、今週がラストのようで。とってもいい映画だったんで、行って良かったな…と。 で、なんと予告でこの韓国映画…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジソプ、イエジンの映画「今、会いに行きます。」観てきました。

4月のはじめからシネマートで公開でした。はじめは一日3回の放映がもう今週は一日一回となっていました。 はじめのころは、けっこう満席に近かった?と思いますが今日はガラガラでした。 観に行けて良かったです。 日本での題は副題でBe with you となっていました。 ジソプって昔はなんて変な顔…と思っていましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「探偵なふたり リターンズ」観てきました。

クォンサンウとソンドンイルの二人が事件解決をする、「探偵」の第二弾です。昨年の韓国放映でヒットした映画でした。 前作では推理オタクの漫画喫茶の店主クォンサンウと、堅物刑事ソンドンイルがケンカしながら事件解決していましたが、今作では二人は探偵所を作って仕事に臨む…というもの。 コメディ感やドタバタ感は今作の方が倍増したよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パクボゴム、コンユと映画で共演…。

【ソウル聯合ニュース】俳優のパク・ボゴムが韓国映画「徐福」(仮題)に出演することが決まり、俳優コン・ユと共演することになった。CJエンタテインメントが4日、発表した。  パク・ボゴムの映画出演は「コインロッカーの女」以来、4年ぶり。  「徐福」は、中国・秦の始皇帝に仕えた徐福が不死の薬を求めて旅立った伝説をモチーフにした…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「君の結婚式」観てきました。

キムヨングアンとパクボヨンで、昨年韓国でヒットした初恋ラブストーリーです。 今日、シネマートで観てきました。 内容は…。「私のオオカミ少年」のパク・ボヨンと「僕らの青春白書」のキム・ヨングァンの共演で、高校時代の出会いから大学生活、就職活動を経て社会人になるまでの10年間におよぶ青春時代を、さまざまな感情やエピソードを交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「それだけが、僕の世界」観てきました。

年末から日本で放映。「よかったで。」と友人の口コミ。イビョンホンがごく普通の役をする…というので観てきました。 関西では梅田のTOHOと布施ラインシネマの二つだけ。 布施ラインシネマは近くなんで、ラッキーでした。 内容は…。 イ・ビョンホン主演で、落ちぶれた元プロボクサーの兄と天才的なピアノの腕を持つサバン症候群の弟…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ハジョンウの映画「いつか家族に」観てきました。

ハジョンウ主演、しかも監督作品の映画です。今日からシネマートで上映なんで行ってきました。 内容は…。 「活きる」で知られる中国の作家・余華(ユイ・ホア)によるベストセラー「血を売る男」を映画化したヒューマンドラマ。「1987、ある闘いの真実」「お嬢さん」「チェイサー」など数々の話題作で活躍する俳優のハ・ジョンウが監督…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イソジンら主演映画「完璧な他人」興行成績一位。

【ソウル聯合ニュース】韓国映画振興委員会の統計によると、ユ・ヘジン、チョ・ジヌン、イ・ソジンら主演の韓国映画「完璧な他人」(原題)が8日に16万9799人の観客を動員し、10月31日の公開から9日連続で興行成績1位をキープした。観客動員数の累計は237万6142人。 同作品は、故郷の親友同士が夫婦同伴で集まり、食事を囲む間にそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒョンビン、チャンドンゴンの映画、興行一位…。

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優、ヒョンビンとチャン・ドンゴン主演の韓国映画「猖獗」(原題)が、公開初日の25日に観客15万人超を動員して興行1位を記録した。  韓国映画振興委員会の統計によると、同作は封切り当日に計15万6317人を動員した。  「猖獗」は朝鮮王朝時代を背景にしたアクション大作で、夜ごと現れ、はびこる鬼…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

{1987}観てきました。

去年の冬に上映され、韓国で大ヒットした映画です。 1987年6月の民主化闘争という実話を映画化しました。すごいスケールの闘争やったんですね…。 解説は…「ファイ 悪魔に育てられた少年」のチャン・ジュナン監督が、韓国民主化闘争の実話を描いた社会派ドラマ。1987年1月、全斗煥大統領による軍事政権下の韓国。南営洞警察のパク所長は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

チュジフン、新作映画「暗数殺人」のために太った…。

映画『暗数殺人』のチュ・ジフンが、殺人犯を表現するため太ったのに、やせたように見られるとジョークを飛ばした。  チュ・ジフンは13日午後、ソウル市三成洞の映画館「メガボックスCOEX店」で開かれた映画『暗数殺人』(キム・テギュン記者)のメディア試写会に出席し、このように語った。  今回の作品にて、獄中で殺人の余罪を自白す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒョンビン、ソンイエジンの映画 メディア試写会…。

女優ソン・イェジン、俳優ヒョンビンが10日午後、ソウルの映画館「竜山CGV」で開かれた映画『交渉』のメディア試写会および懇談会に登場した。  映画『交渉』は、タイで史上最悪の人質事件が起こり、リミットまでに人質犯ミン・テグ(ヒョンビン)を止めるため、危機交渉人ハ・チェユン(ソン・イェジン)が一世一代の交渉を始めるというストーリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キムジェウク、映画「蝶の眠り」を語る…。

28日に開かれた映画『蝶の眠り』(チョン・ジェウン監督)のメディア配給試写会で俳優キム・ジェウクが、同作に出演した女優・中山美穂と呼吸を合わせた感想を語った。  映画『蝶の眠り』は、遺伝性アルツハイマーにかかった50代の女性小説家(中山美穂)と、韓国人留学生の青年(キム・ジェウク)の愛の物語を美しく描き出した作品。キム・ジェウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「使者」クランクイン…。

映画『使者 THE DIVINE FURY(原題)』(以下、『使者』)が、クランクインした。 17日、投資配給会社ロッテエンターテインメントによると、『使者』は俳優パク・ソジュン、アン・ソンギ、ウ・ドファンなどキャスティングを完了し、14日に初めての撮影に突入した。 『使者』は、オカルトジャンルで父親を失った傷を持った格…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

チソン、チョスンウの時代劇映画「明堂」制作発表会。

ソウル市中区の映画館「メガボックス東大門」で13日午前、映画『明堂』(パク・ヒゴン監督)の制作報告会が行われ、イ・ウォングン、ユ・ジェミョン、チソン、ペク・ユンシク、ムン・チェウォン、チョ・スンウ、キム・ソンギュン(写真左から)が出席した。  『明堂』は風水で土地の良しあしを見極め、人間の運命を変えられる天才地官パク・ジェサン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソンイエジンとヒョンビンの映画、制作発表会…。

ソウル市江南区の映画館「CGV狎鴎亭」で9日午前、映画『交渉』(イ・ジョンソク監督)の制作報告会が行われ、ヒョンビンとソン・イェジンが出席した。  『交渉』はタイで史上最悪の人質事件が発生し、限られた時間内に犯人ミン・テグ(ヒョンビン)をとめるため、交渉人ハ・チェユン(ソン・イェジン)が一世一代の交渉を繰り広げるというストーリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画「西部戦線」観てみました。

韓国映画のDVDは気になったものは買っておいてあるのですが、これはまだ観ていませんでした。 今日は観てみました。 3年前ぐらいの韓国放映。日本では2016年の放映でした。 朝鮮戦争の末期の1953年の話。もう休戦直前に出会った南と北の兵士の二人の物語です。 このポスターの通り、二人とも国に帰りたい。たまたまな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒョンビンの「スウィンダラーズ」観てきました。

先週公開のヒョンビンの映画です。なるほど。詐欺師が詐欺師をだます…という面白さ。 どんでん返しに次ぐどんでん返し…。 私も騙されましたわ。 とっても面白かったですわ。 ヒョンビンはやっぱりかっこいいです。 それにユジテとかパクソンウンとか。美女のアフタースクールのナナとか。 芸達者な人が集まっていました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イソンミンの映画「目撃者」制作発表。

ソウル市江南区の映画館「CGV狎鴎亭」で11日午前、映画『目撃者』(チョ・ギュジャン監督)の制作報告会が行われ、イ・ソンミン、クァク・シヤン、チン・ギョン、キム・サンホが出席した。  『目撃者』は、マンションで発生した殺人事件を目撃した瞬間、次のターゲットになってしまった目撃者と犯人の衝撃的な追撃戦を描く。 この映画、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クォンサンウ、ソンドンイル主演の「探偵リターンズ」一位。

俳優のクォン・サンウ、ソン・ドンイル主演の韓国映画「探偵:リターンズ」(原題)の観客動員数が延べ200万人を超えた。 韓国映画振興委員会によると、同作品は23~24日に50万人近い観客を集めて週末映画ランキングで1位を守った。13日公開後の観客数は累計203万2622人となった。  「探偵:リターンズ」は「探偵なふたり」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「VIP」観てきました。

今日はシネマートで韓国映画「VIP」を観てきました。 なんともなおきまりの韓国映画です。血がどばどば…。ピストルガンガン…。相変わらずのグロさです。 私はこの手の韓国映画は見慣れて、けっこう大丈夫ですがやっぱりエグかったですわ イジョンソク君が珍しく、悪役です。北のVIPなんですが、殺人鬼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「蝶の眠り」観てきました。

中山美穂にキムジェウクが出演の映画です。日本の映画かなと思っていましたら、脚本も監督も韓国人。 つまりは韓国映画でした。というか日韓合作なのかしら。 監督が女性の方で、中山美穂の「ラブレター」を観てからぜひにと思ったそうです。 あらすじは中山美穂が小説家でして、アルツハイマーを患っている。バツイチで犬と共に暮らしている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more