新水木ドラマ、一位は「ジャスティス」…。

2019071880058_0.jpg
地上波3局の新水木ドラマが一斉に始まった中、視聴率争いで『ジャスティス』(KBS第2)に軍配が上がり、順調なスタートを切った。

 17日に放送された『ジャスティス』の全国視聴率は第1話が6.1%、第2話が6.4%を記録した(18日、ニールセン・コリア調べ。以下同じ)。

 『ジャスティス』と同時間帯に放送された『ドクター探偵』(SBS)は第1話が4.6%、第2話が5.7%だった。

 この2つのドラマより約1時間早い夜9時台に放送された『新米史官ク・ヘリョン』(MBC)は第1話が4.0%、第2話が6.0%で、『ドクター探偵』との差がわずかだった


この「ジャスティス」、久しぶりのソンヒョンジュが出ています。KBSに出るのは「ソル薬局」以来なんで10年ぶりらしいです。
「クへリョン」は時代劇なんですがファンタジーでもなく、史実でもなくという変わり種の時代劇ドラマだそうです。またもやシンセギョン…。
二位で追っている「ドクター探偵」はイギウの主演。背の高いイケメン俳優さんですね。沢山のドラマに出ていますが。

次から次へとドラマが変わっていきますが、新水木ドラマではやっぱり「ジャスティス」ですかね。
私も久々のソンヒョンジュ、見たいかなと思います。

最近、演技の下手な若い男の子が主役で出ることが多いのですが。(悲しいことに覚えられない)ベテランのドラマが見たいなあと。

"新水木ドラマ、一位は「ジャスティス」…。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント