なぜツナ缶がお土産セットになるのか…。

韓国では10月1日が秋夕。いわゆるお盆なんですね。それぞれが帰省するという。その頃にソウルに行ったことがありますが、風呂敷に包んだソンムルセット(お供えセットというか、お中元セットというか)を持った人をたくさん見ました。

マートに行くとずらりとならんでいます…。
8598601a21d5ac4c_S2.jpg

で、不思議なのがツナ缶のセットがたくさんあります…。
b268ba94ece6833d_S2.jpg

こうやって見るとなぜにツナ缶をお土産にするか…?

しかもシャンプーセットも
452aa7164285651b_S2.jpg

ツナ缶とランチョンミートで2500円ほど。ううむ…。ツナ缶がひとつ200円くらいするんですかね…。高い。日本と違ってけっこう貴重でもらってうれしいものなんでしょうか。日本だってどこの家庭にもありますが贈り物にするものではないですよね。とっても不思議です。
贈り物にするならむしろカニ缶かな。もらってうれしいし。

シャンプーセットも驚きます。そういう日常品は贈り物にしませんよね。
シャンプーは好みもあるし、なんでもいいわけでもないし。

韓国ではこういう日常品がお土産になるようです。

日本では帰省するときに何を持って行くんでしょ。ちょっとしたお菓子の詰め合わせとか?お中元ならビールの詰め合わせとか…。ちょっとした特別な嗜好品とか…。
ツナ缶セットは絶対ないですね…。

ところで、韓国もまたコロナが増えているので今年は帰省しないという人も多いそうです。品物だけ送るというようです。
どこも同じですね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

みのゆめ
2020年09月17日 15:55
最近は、どうか分かりませんが、むかし韓国ドラマを見ると、引っ越しのお祝いにトイレットペーパーや洗剤を持って行ってました。どのドラマを見てもなので不思議だなぁと思ったことを思い出しました。日本では、トイレットペーパーはないですよね。