イジョンジェのドラマ「補佐官」見終りました。シーズン1、10話最終。

IMG_0530.JPG
シーズン1、10話の中、見始めはなかなか難しくて…。6話くらいからけっこう面白くなってきました。
わらわらいる政治家アジョッシたちの、立ち位置がよくわからず いったい誰と誰がどういう関係?だったのですが、それがわかってきたのが半分過ぎてからとなりました。

IMG_0529.JPG

イジョンジェは、上を目指す補佐官なんですね。国会議員を目指しています。しかし韓国の国会議員というのは日本のそれと違ってかなり地位が高いと感じました。そしてその中から出世していくと青瓦台を目指せる…。出世するためには純粋や潔白ではいられない。日本もそうなんでしょか。
イジョンジェは出世を目指しますが、どこか人間味があって心の中の純粋と上を目指す気持ちで葛藤をします…。イジョンジェ、上手いです。

仕事のできるスーパー補佐官イジョンジェは、めちゃかっこいいので彼のシンパのような女性秘書やシンミナ演ずるマドンナ国会議員など彼を慕う女性がまわりにいます。ううむ…。このドラマでは他の渋じい政治家には誰も女が登場しません。政治ドラマなんで、それでいいんでしょね。

若い男の子はキムドンジュンという、ZEAの中の人が出ています。ドラマではインターンでイジョンジェを慕います。ですが彼の出世を目指す姿勢を知ってからは、対立していくというか…。このあたりはシーズン2で描かれていくのでしょうか。

さてシーズン2は11月かららしいです。シーズン1は最終回は、次が見たい!という気持ちになりました。

話は変わりますが、今韓国では政治ドラマが多くなってきました。今まではタブー視されていたそうでうが、ここにきて増えました。
シウォンが出ている「国民のみなさん」とかもそうでした。未見ですが。
視聴者がそういうドラマを好みだした…ともいえます。国政に対する不満も多いのでしょう。

シーズン2が楽しみなドラマです。私は真中まではまれませんでしたが、良くわかる人は1話からはまれるのでしょうね。
制作発表会(6月の)はこんなでしたね。中心人物が登場しています。
2019061380201_0.jpg
一番右端の人、とても悪役の多い俳優さんです。このあいだの「監房生活」ではいい役でしたが今回もまた悪役…


この記事へのコメント