「ミスハンムラビ」というドラマ、一応見終りました。

2018y08m28d_235826883.jpg

なぜ一応というか…。なんとなく見終ったという感じでして、見ながら寝てしまったときも
悪くはないドラマだったんですけど。

今、アジドラというところでも放送中。すでにDATVでも終了。来月はテレビ東京で放送されるようです。

このドラマ、感想など調べると良かったという人と、はまれなかったという人と極端でした。

判事のドラマです。検事や弁護士のドラマはたくさんありましたが、裁判官である判事を描くというドラマは今までなかったです。
なので目の付け所はいいですわ。常に公平で在らねばならない判事。
しかも大きな裁判ばかりではありません。民事訴訟などは、近所のいざこざのような事件とか。セクハラやパワハラなどどこにもある訴訟を扱います。このドラマもそういうご近所もの事件です。

判事って真中の人が一番偉いのですよね。このドラマでも真中にソンドンイル。いいですわ。このアジョシ。そして原則主義をつらぬく判事をエルが。理想主義の熱血判事にコアラが両サイドに並びます。

このコアラ扮するオルムに共感できない…という人が多かったように思います。あまりに正義を振り回すのが納得できないと。それにコアラが苦手という人も。
エルのファンの方はスーツ姿のエル君がかっこいい…と満足だったのでは。

私は、今までにないドラマという感じは良かったのです。世相を表すセクハラ、パワハラ、DVなどを取り扱っていて、リアルな感じはしました。なるほどと思った回もありました。

ソンドンイルはともかく、コアラとエルという二人よりも違う人がこの役をすると良かったのではないかな…などと。
この二人に物足りなさを感じたり…。一応、見終りました。韓国での視聴率もそこそこ。悪くはなかったようです。

この記事へのコメント