クへソンとアンジェヒョン離婚へ…。

2019081880019_thumb.jpg
【STARNEWS】女優ク・ヘソン(34)&俳優アン・ジェヒョン(32)夫妻が最近離婚することを決めた、と所属事務所HBエンターテインメントが発表した。2人は2016年に結婚してから3年目にして別々の道を歩むことになった。

 HBエンターテインメントは18日、「多くの方々の励まし、期待を受けていたものの、最近2人はさまざまな問題によって結婚生活を維持するのが難しい状況に陥り、真剣に話し合いを行った結果、離婚することに合意した」と説明。

 さらに「2人の所属事務所として、これまで数カ月間にわたり、ともに真剣に悩み、話し合いを行ってきた2人が下した決定について、これを尊重し、今後それぞれがよりよい姿を見せてくれることを望んでいる」とコメントした。

 HBエンターテインメントによると、ク・ヘソンは最近弁護士を選任し、離婚合意書の草案をアン・ジェヒョン側に送り、アン・ジェヒョンに早く弁護士を選任して手続きを踏んでほしいと求めたという。HBエンターテインメントは「ク・ヘソンは8月中に裁判所に離婚調停を申請し、9月には離婚に関する手続きが終わるよう望んでいる」と主張。

 これに先立ち、ク・ヘソンは写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「インスタグラム」に「倦怠期で心変わりした夫は離婚を望み、私は家庭を守りたいと思っている」と書き込んだ。その後、ク・ヘソンは「母がショックを受け、健康状態が非常によくないことから、こうした書き込みをすることにした」とし、アン・ジェヒョンととやり取りしたメッセージを公開。これに関する書き込み、メッセージの内容は現在、削除されている。

 これを受け、HBエンターテインメントは「ク・ヘソンによるSNS投稿およびこれを引用した記事を目にし、アン・ジェヒョンもわが社も戸惑っている」とした上で「これまで双方が真剣な話し合いを経て離婚に合意した過程がすべて省略され、離婚を望まないという立場を表明した部分について、私生活にもかかわらずやむなくこれまでの過程をお伝えせざるを得なかったこと、遺憾に思う」と主張した。

 また「2人の個人的なことではあるが、所属事務所として双方とも今回のことで傷つくことがないよう願っている」とコメントしている。

離婚ですか…。この二人もドラマで共演して仲良くなって結婚したのですよね。「ブラッド」とかいうドラマ。見ていませんが。
3年で破局。たしか二年前はクへソンがアレルギーの病気で入院したり療養していました。その頃はまだ仲良くしていたのですよね。
結婚のときは、へえ…という感じもありました。アンジェヒョンは若いし、クへソンよりも俳優としてのキャリアもまだまだですし。
でもそういうのはやはり無理なのですかね…。


アンジェヒョン、「ビューティインサイド」のドラマで「なんだか太ったなあ…。」ぷっくりした感じがしました。
仲がうまくいってなくて、ストレス太りやったのでしょうか。3年もたたずに倦怠期なんてどうよ…と思いますが。性格の不一致。双方の家族との不仲とかなんでしょうか。

しかしながらクへソン、離婚をめぐるいざこざをSNSに投稿するのはいかんでしょう。そういうのはルール違反ではないですか。

この記事へのコメント