イジョンジェ、シンミナの「補佐官」好発進…。

画像

イ・ジョンジェ&シン・ミナ主演ドラマ『補佐官-世の中を動かす人たち』(JTBC)が好スタートを切った。

 14日に放送された『補佐官-世の中を動かす人たち』第1話の首都圏視聴率は5.6%、全国視聴率4.4%(15日、ニールセン・コリア調べ)。

 これは、JTBCのドラマの初回放送のうち最高記録だ。イ・ジョンジェとシン・ミナが出演するということで、放送前から関心を集めていた。


ケーブル局JTBCのドラマですね。はじめから5,6%というのはけっこうな視聴率ですね。ケーブル局で4%を超えるとヒットというそうですが。
イジョンジェがドラマに出る…なんて久々ですよね。この人は映画の人というイメージがあります。

補佐官というのは、なんでしょ。政治のドラマなんでしょうか。
今はこういうリアルなお仕事ドラマが韓国ではやりのようですね。
特にケーブル局は自由度が高く、スポンサーも付きやすく。
俳優だって、ベテランとか旬の人を使います。

製作発表会の写真がこれ。
画像

イジョンジェが一番左。背が高いですね…。渋いです。
興味があるドラマですわ。

この記事へのコメント