韓流大好き元公務員のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒョンビンとソンイエジン、新作ドラマで共演…。

<<   作成日時 : 2019/05/22 20:12   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ヒョンビンとソン・イェジン主演の『愛の副作用』(仮題)が、今年下半期に放送されることが確定した。

 『星から来たあなた』、『青い海の伝説』などを手掛けた脚本家パク・チウンの新作ということで大いに関心を集めている『愛の副作用』(仮題)制作陣は22日、「ヒョンビンとソン・イェジンが出演を確定させ、今年下半期にtvNで放送される予定」と発表した。

 『愛の副作用』(パク・チウン脚本、イ・ジョンホ演出)は、ある日、突風と共にパラグライダー事故で北朝鮮に不時着した財閥の跡継ぎの娘ユン・セリ(ソン・イェジン)と、彼女をかくまい、愛することになる特級将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の絶対極秘ラブストーリーを描いた作品。ドラマで息を合わせるのは初めてのヒョンビンとソン・イェジンの対面が、早くも視聴者の胸を高鳴らせている。

 ヒョンビンとソン・イェジンは、昨年9月公開の映画『交渉』で共演したことがある。その後2人は私的な席で会っている様子もキャッチされ、熱愛説が持ち上がったが、双方とも「事実無根」として熱愛説を否定している。


ヒョンビンとソンイエジンとはすごい配役…。「交渉」はこの夏、日本でも公開される映画ですが熱愛説まででましたね。
ところでこの新作ドラマ、他の記事では「愛の不時着」とか。この朝鮮日報の記事では「愛の副作用」。
どちらにしても、ダッサイ題名ですわ。

またまたヒットメーカーのtvN.脚本家も有名人のようですね。「星から…」も「青い海の…」もどちらもファンタジーラブコメでしたんで、今回もどうもそれ系のようです。
なんとも荒唐無稽な話のようですが、ラブコメとして楽しめたらいいですわね。

こういう配役のドラマがやっぱり見たいですわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒョンビンとソンイエジン、新作ドラマで共演…。 韓流大好き元公務員のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる