キムゴウンが「ザ、キング」のヒロインに…。

画像

女優キム・ゴウンが、「ザ・キング:永遠の君主(原題)」のヒロインに確定した。
製作会社hwa&dam picturesは「『ザ・キング:永遠の君主』が、平行世界である大韓民国と大韓帝国を行き来するファンタジーロマンスドラマを標ぼうしているだけに、キム・ゴウンは大韓民国の刑事“チョン・テウル”と大韓帝国で犯罪者としてどん底生活を送っていくルナというキャラクターで1人2役に挑戦する」と、明らかにした。


この「ザ、キング」のドラマは売れっ子キムウンスク作家のドラマでして、注目されていますね。
キムウンスクもあの「トッケビ」で好演したキムゴウンを使う…ということを考えたわけですね。

キムゴウンという人、アジアンビューティと言えるのでしょうか。一重の目とか普通っぽい雰囲気とか…。
「トッケビ」では明るい高校生から大人になるまで上手く演技していましたね。

今回のドラマではファンタジーロマンス。平行世界とは何?
しかもキムゴウンは二役するらしい。イミンホが君主なんでしょか。

なんですか難しそうな感じがしますが。キムウンスク脚本なんできっとまたヒットするでしょうね。

この記事へのコメント

みよん
2019年05月20日 20:43
うンスクさん、すごいね。イミンホも、相続者たちで、ウンスクの作品に出てるし、、、願わくば、日本統治時代という、安易な話に、のっからない、ドラマであってほしい。