韓流大好き元公務員のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ボイス」日本版が7月から。唐沢寿明、真木よう子主演。

<<   作成日時 : 2019/05/16 20:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

日本リメーク版は『ボイス 110緊急指令室』というタイトルで制作される。日本初の民間放送であり、韓国でも人気を集めたドラマ『Mother』を放映した日本テレビから7月に初放送される。日本現地のプライムタイムである毎週土曜日午後10時に編成が確定し、多くの現地視聴者の注目を引きつけるものと期待されている。

主演には俳優の唐沢寿明と女優の真木よう子がキャスティングされた。ドラマ『白い巨塔』の主人公で、韓国でもよく知られている日本の国民的俳優である唐沢寿明は、正体不明の暴漢によって愛する妻を失い、復しゅう心を燃やす刑事・樋口彰吾役を演じる。真木よう子は微かな音も聞きわけることができる絶対聴感能力で事件の解決に立ち向かうボイスプロファイラーの橘ひかり役で息を合わせる。


ほう…。「ボイス」が日本版で放送されると。
なるほどです。韓国OCNのヒットシリーズですから…。
画像


がさつな刑事のイメージ(失礼!)のチャンヒョクから、冷静沈着な感じの唐沢寿明に…。
真木よう子はどうでしょ?イハナの何かオタクっぽい感じが出せるでしょか。
もう少し、得体のしれん感じの女優さんでも良かったかなと思いますが。

「ボイス」は怖いけど、見始めると夢中になります。2もとっても良くて、早く3も見たいですわ。今、韓国で放送中。

日本版はもう少し怖くないかもです。韓国独特の残虐な場面とかが減っているかなと。

どうも日本版は見れていません。「グッドワイフ」もだめ。「未生」もだめ。なんとか「スーツ」と「シグナル」は見ましたが。
「ボイス」は見れるでしょうかね。唐沢君、がんばって下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
日本版どうでしょうか。ミセン スーツ シグナル全部ダメでした。韓国版のを見てなかったら大丈夫だったかもです。
みのゆめ
2019/05/16 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ボイス」日本版が7月から。唐沢寿明、真木よう子主演。 韓流大好き元公務員のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる