「真心に届く」8話まで見ました。イドンウク、新作も決まる。

画像


イドンウクとユインナのラブコメ。でもローファームが舞台なんで少しだけ法廷の場面も登場します。
イドンウクは完璧な弁護士で、必ず勝つエリートです。しかしながら恋愛は慣れなくて不器用…。

ユインナは大根役者で人気だけはあった女優でしたが、麻薬スキャンダルで嵌められてどん底。
ローファームで秘書をする条件で次の役に出演できるか…。

イドンウク38歳、ユインナ37歳ですが(実年齢が)まるで二人の恋愛は学生さんのよう…。
どれだけ二人とも不器用なんや こんな役をさせますか

またそれも見ていて可愛いですわ。イドンウクが大真面目な不器用男でユインナが女優でも全く恋愛下手という設定。なんとイサンウがイドンウクの友人役で登場。軽い役でいい感じですわ。

tvNですので、ところどころでヒットしたドラマのパロディが出てきて可笑しいのです。
また、このローファームの同僚たちも可笑しいですわ。

笑ってしまうことも多いドラマでして、見ていてストレスがないです。悪人が今のところ出てこないので…。
このあと、ユインナをストーカーした財閥男が登場するようで…。ここもみどころかなと。
楽しんで見ています。

ところで、イドンウク。次のドラマも決まっているようで。
次はスリラーだそうです。
「他人は地獄」という題で。歯医者の役ですが、いろいろな事件が…。
ジャンル物に出演らしいです。この手のドラマは初めてかもです。
これも楽しみですわ。ちなみに一緒にイムシワンも出るようです。

この記事へのコメント