2015年 5月ソウル一人旅 二日目 3時から恵化でミュージカル「パルレ」と夕食はデジカルビ。

梨大を2時に出て、地下鉄で恵化に。ここは小さな劇場もたくさんあり、ミュージカルの本場。

今回は小劇場の「パルレ」のミュージカルを観ました。
画像

大劇場でのミュージカルの半額ほどの値段です。舞台も小さく、ノンバーバルパフォーマンスの舞台くらいです。
しかし、けっこう評判もよくて…。土、日は日本語字幕付き。

というわけで、観ることに。
なんと満席の客席。80%が韓国の若者。ノリはいいです。
ソウルでは若者たちはこういう娯楽を好むのですね。

ストーリーは、ソウルの底辺で暮らす人々の悩みや苦しみや笑いや人情や…。
苦しくても、青空のもと洗濯して明るく生きよう…という。希望のあるお話でした。
歌もなかなかのものでして。

こういう前向きなお話が若者に受けるんですね。なんやらまっとうやなあ…と感じましたわ。

その後、地下鉄で忠武路に。一旦ホテルに戻ってから、夕食を食べに明洞に。

お昼に鶏を食べたので、豚にしました。
チキンも食べたかったのですが…。
画像

いつものワンビッチ。繁盛しています。韓国人も、外国人も。
画像

ここのデジカルビは美味しいので、良く食べます。おひとり様でも入りやすいし。

そして、また明洞をぶらりと…。夜はドラマを見ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

キャラメル
2015年05月28日 00:56
そうか、
日本語字幕がついてるとなると大学路のミュージカルも見たくなりました。今の韓国のミュージカル界は二極化しているそうでひとつはセジョンやシャルロッテなどでやるようなライセンス物でもう一つはテハンノで公演されているような小規模ながら若者の指示が多いオリジナル物だそうです。
ロッカーのキョンホさんもテハンノが出発点と聞きます
で、私の次の目標はロックミュージカルジーザスクライストスーパースターを見に行くこと、マイケルリーとパクウンテさんは見たけれどハンチサンしーの実力の程を見たい!注目してます