韓流大好き公務員のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「トッケビ」昨年のドラマで影響力一位…。

<<   作成日時 : 2018/01/02 22:09   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

2017年は、『トッケビ(鬼)』の年だったと言っても過言ではない。 年をまたいで放送されたtvNの『トッケビ(鬼)』は、昨年1年をひっくるめて最も影響力の大きい番組に選ばれた。 

2日、CJ E&Mとニールセンコリアが発表したコンテンツ影響力指数(CPI)『2017年決算Top 30』レポートによると、『トッケビ(鬼)』は352.6点を記録して他の追随を許さない影響力を発揮した。 
『トッケビ(鬼)』は、注目する番組、関心の高い番組部門でもそれぞれ1位となり、支持する番組では『プロデュース101シーズン2』に続く2位だった。

続いてMnetの『プロデュース101シーズン2』が、『トッケビ(鬼)』の後に続くCPI2位、そして『浪漫ドクター、キム・サブ』、『被告人』、『青い海の伝説』の3編のSBSドラマがその後に続いている。

今回の調査では、ドラマの影響力が高く評価された。 ベスト10内には大部分ドラマがランクし、バラエティ番組は『プロデュース101シーズン2』と、tvNの『ユン食堂』(9位)だけだった。 


台湾では「太陽の末裔」を追い抜いたすごいドラマやったそうです。

このドラマははまる人とそうでない人がいて、みよんちゃんはめちゃはまり…。私は二回見て。友人はそれほどではなかったと。ひとそれぞれですが。

ソウルでもトッケビツアーなるものもあり、昨年は夏にたくさんの人が訪れたようです。
夏に行った「仁川ツアー」のときも、ここはトッケビのドラマのロケ地ですよと教えてもらったところがありましたが。
ああそういえば…くらいの感じでして。よっぽどはまっているいる人でないと感動もないかもです。

あのドラマはよくできたドラマやったと思いますわ。それにコンユがとってもよかった。
それ以外の俳優さんも役にぴたりでして。
時間あればまた見たいとも思っています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ケメさん、コマウォヨ!取り上げてくれて!
100回じゃ済まないくらい見ました。どこが好き?チウンタクが、神ではなく、人間の選択をして、瞬間、自ら、死んでいくところです。誰かの、知らない人のために、一瞬に、そんな選択、私ならできません。でも、できたウンタクに、強く惹かれ、そういう、脚本を、書けるキムウンスクという、作家にひかれたのです。
コンユに、はまり込んだことは、隠せませんな。

ケベックで、あの、トッケビのどこでも赤いドアが、ツアーのコースに入っていたそうです。
みよん
2018/01/02 23:26
トッケビについてはDVDを買った本人は見ないまま、熊本の先輩とジュンちゃんファンの友に貸し出しましたが残念ながらどちらもそれほどはまらなかった様です。
コンユ君がもともとお気に入りではなかったことと現実味がないからがその理由でした。しかしソウルで見た「黒騎士」はトッケビのような人物がいまだに登場して影響がすごくあったんだなあって思いましたわ
キャラメル
2018/01/03 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
「トッケビ」昨年のドラマで影響力一位…。 韓流大好き公務員のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる